不倫・浮気調査にかかる探偵料金・費用を安く抑えるには…

不倫・浮気調査にかかる探偵料金・費用を安く抑えるには…

 

不倫・浮気調査にかかる探偵料金・費用は、どうしても高額になりがちですから二の足を踏んでしまうかもしれませんね。

 

ここでは、そんなあなたにも自分でできる「調査費用を安く抑える方法」を紹介したいと思います。ほんの少しの行動でも、飛躍的に調査費用は安くなりますので試して見て下さいね。

 

調査日数・時間を最小限に抑える

不倫・浮気調査を全て探偵事務所(興信所)にまかせてしまうと、どうしても調べることが多くなり日数・時間がかかることになります。

日数・時間を、いかに減らすことができるかが、調査料金を下げるための大きなポイントとなります。

 

不倫・浮気をするであろう日・時間を調べておく
あらかじめ旦那さんが浮気をするであろう日・時間がわかっていたら、ピンポイントに調査してもらえば日数・時間を減らす事ができます。

いきなり、探偵事務所(興信所)に無料相談するのではなく、旦那さんの行動チェックを始めましょう。チェックした事柄はノートなどに逐一書き留めておきましょう。そうすれば旦那さんの行動パターンが見えてきます。

 

・出社 / 帰宅の時間 ・出社 / 帰宅の服装 ・帰宅時のニオイ ・残業 ・飲み会
・電話の回数 ・スマホのチェック回数 ・夜の回数 ・休日に出掛ける
・あなたのスケジュールを確認する

 

あくまでも、上に書いたものは例ですので、何か気がついたものは書き留めておきましょう。1週間では分からなかったものが週を重ねるごとに規則性がみえてきます。

 

・あまり家で電話しないのに、火曜日だけ誰かと連絡している。そういえば、水曜日に残業が増えた。
・最近、常にスマホをチェックしている。残業・飲み会が増えた。確かめてみると木曜日が多い。

 

旦那さんの行動パターンから、「どうやら浮気をしているであろう日(曜日)」を割り出し、その日を中心に調査をしてもらうことで日数・時間を減らす事ができます。

 

情報を多く集めておく
探偵事務所(興信所)は依頼を受けると事前調査を行います。あなたの旦那さんの情報と浮気相手の情報(あれば)を集め、本調査の流れを組み立てていくことになります。ですから、調査を始める前にある程度の情報が集まって入れば、すぐに本調査に入れるでしょうから日数・時間を減らす事ができます。

 

■ 旦那さん
・氏名 ・年齢 ・住所 ・顔写真 ・HP/ブログ/SNS
・自動車 / バイク (車種・色 / ナンバー) ・駐車場
・通勤 / 移動 (電車 / バス / タクシー) …
■ 相手 (わかるなら)
・氏名 ・年齢 ・住所 ・顔写真 ・HP/ブログ/SNS …

 

複数の探偵事務所(興信所)から見積もりをもらう

当たり前ですが、世の中の不倫・浮気調査に於いて同じものは一つもありません。
例えば、Aさんの調査に一番安い費用を出した探偵事務所(興信所)が、他のBさんの調査に一番安い費用を出すとは限りません。それは調査する場所・内容がまったく違うからです。

 

確かに、複数の事務所に同じように現状を説明し、見積もりをもらうのは面倒かもしれません。しかし、不倫・浮気調査の料金は高額になりがちです。高額な分だけ差額が、数十万円違うなんてこともザラにあります。

 

探偵事務所(興信所)も、依頼者が複数の見積もりを出してもらっている事をわかっています。あなたも、相手に悪い…なんて思わずに見積もりを出してもらい比較・検討しましょう。

 

但し、安ければ良いというものではありません。粗末な調査でお金だけ取られるなんて事のないように注意しましょう。